遠赤外線について

  1. ホーム
  2. 遠赤外線について

遠赤外線療法について

遠赤外線療法 サン・ビーマー

当院では、遠赤外線療法照射機(サン・ビーマー)を設置しております。
遠赤外線療法は、人体から放出されている波長と、同一波長を照射することにより、
体を内側から温める効果があります。
細胞が活性化されることから不妊治療のさまざまな問題の改善に使用されています。
既存治療と併用することで相乗効果が期待されます。

下記の内容でお悩みの時はお試し下さい

  • 卵の質が悪い
  • 不良卵が多い
  • 受精卵の質が悪い
  • 胚の質はいいものの着床が悪い

どのようにしてこの治療を受けるのですか?

  • 毎日、継続する事をお勧めします。
  • 体、足元、マットの3箇所から遠赤外線が出て血流をよくします。

1回あたりの使用時間と事前の予約について

  • 1回あたりの使用時間は20分です。
  • 予め使用が決まっている方は前日までの予約をお願いいたします。
    (予約に時間枠はございません)
  • 当日受付も可能ですが、使用希望の患者様が多い場合、予約の方を優先させて頂きます。

費用について

1回690円となります。

サンビーマー室

PAGE TOP