スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

2018.09.18
コバスe411plus について

今回は、臨床検査技師がホルモン検査室について紹介します。
 
今年の8月に新しく「コバスe411plus」を1台設置しました。

 
現在、検査室には2台の「コバスe411plus」があります。
当院では”血中HCG”、”血中プロゲステロン”、”血中エストラジオール”、”血中LH”の4項目を院内で検査しています。

 
毎日、精度管理を行っているため検査結果は正確で信頼性のある値となっております。
また、院内で測定を行っている検査は、結果が翌日には出るため、迅速に医師へ報告できるので役に立っています。
 
今後も精度管理、検査試薬の管理を怠らず、正確な結果を提供できるようスタッフ一同、日々努力していきたいと考えております。


2018.09.02
Summer Workshop 2018に参加しました

こんにちは!ラボ部門の百瀬です!!
 
8月18~19日の2日間にかけてSummer Workshop 2018に参加してきました!
 
このSummer Workshopは、凍結やICSIといった様々な技術を教えていただける場となっています。
我々培養士にとって、このような場は他施設の培養士との意見交換の場にもなっており、また技術向上に欠かせない場となっています。
 
今回はPiezo-ICSIの講習に参加してきましたので、その一部をご紹介したいと思います。
 
まず、Piezo-ICSIとは一体どのようなもの??と思う方もいらっしゃると思います。
簡単に説明致しますと、卵に針を突き刺さずにピエゾ素子を用いて穿孔する、といったイメージになります。(下記図参照:PMM法)

 
・ピエゾマイクロマニュピレータ

 
Piezo-ICSIの原理を学び、針のセッティングから、精子の不動化、卵の操作方法を実習しました。
 
患者様、皆様に対して貢献できるよう日々、技術向上をはかっております。
 
皆様のもとに赤ちゃんが来る日を早く実現するため、頑張りたいと培養士一同強く思っております。


2018.08.12
クリニックからのご報告

今年度の顧客満足度調査、ご意見箱より、下記のご意見をいただきました。
当院で検討し、対応させていただいた案件のご報告をいたします。
続きを読む


2018.08.09
診察・注射予約時間の変更日のお知らせ(9月)

今回は看護部からのお知らせです。
 
医師の学会・職員の研修による、「診察・注射予約時間の変更日・変更時間」は下記の通りです。
 

 
ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程宜しくお願い致します。
ご不明な点がございましたら、スタッフまでお声掛け下さい。
 
看護部


2018.08.03
日本受精着床学会総会に行ってきました

こんにちは、医師の伊吹です。
 
7月26日(木)、27日(金)と日本受精着床学会総会(於:幕張メッセ)に行ってきました。診療業務が縮小してしまい、患者様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。  
つい2日前までの猛暑に比べれば、いくらか気温は下がったものの、それでもまだ溶けてしまいそうな暑さで、かなりきつかったです。それでも診療に少しでも役立つことを勉強してこようと、院長、望月先生、小原先生、私の4人で頑張ってきました。
 


 
毎年毎年、生殖医療は新しい話題、治療法が出てきて、1~2回学会に参加しなかっただけで浦島太郎状態になってしまう感じがします。産婦人科の他の分野や他の診療科でもそうなのでしょうが、生殖医療は特に進歩が速い気がします。 続きを読む


1 / 212
PAGE TOP